スノーボードを挫折した人へ|スノボーのスー

スノーボードを挫折した経験のある人へ

これを読んでいる人の中には、「スノーボードは辛い」とか、「滑れるようになるのに時間がかかる」という話を聞いていたり、実際にそのような経験をして、挫折した経験がある人もいると思います。

しかし、このようなことは、ほとんどがその日の天候か一緒に行ったメンバーの問題です。

天候が原因の場合

天候については、残念ながらどうしようもないです。
実際、初心者には辛い天候の日はあります。

BBQを予定していた日に、大雨降っちゃうみたいなもんです。
しょうがないです。
スノーボードのせいじゃないです。

これは次回に期待するしかないですね。
(初心者にとって辛い天候でも上級者にとっては最高に楽しい場合もあります。)

メンバーが原因の場合

問題なのは、一緒に行ったメンバーに恵まれなかった時です。
ちょこっと教わって「後は練習してて〜」って放置されたりしませんでしたか?

スノーボードが簡単なスポーツだとはいえ、やり方を教えてもらわないことには、なかなか滑れるようにはなりません。

中途半端な教え方されて後は自主練じゃ、初めからスノーボードスクールに入っちゃった方が何倍も楽しめます。(多少はお金かかりますが・・・)
このサイトで正しい練習方法を紹介しているので、確認しておけば今後は放置されても大丈夫だと思います。

最悪なのが、「とりあえず、上まで行こう!」と言って、頂上まで連れて行く人ですね。
スノーボードが嫌になった人の多くは、無理矢理難しいコースに連れて行かれています。
(しかも、ちゃんと教えてもらわずに。)

そりゃ、嫌になっちゃいますよね。
時間かけてきて、お金払って、痛くて辛いおもいしかできなかったら。

なんでこのようなことをする人がいるかというと、「習うより慣れろ」って感じで、自己流でどうにかして上達した人が多いんですね。
なので、「スノーボードは体で覚えるもの」とホンキで思っている人がいるんです。

もちろんそんなことないので、ちゃんと順を追って練習しましょう。


これらのことさえ分ってれば、嫌な経験をせずにちゃんとスノーボードが楽しめますよ。









>スノーボードとは? -INDEX-
>>スノボーのスー -TOP-