スノーボードの種類|スノボーのスー

スノーボードの種類

スノーボードの種類はどんなものがあるの?

大きくわけて、二種類に分かれます。

●フリースタイル
滑るだけでなく、飛んだり当て込んだりと、なんでもアリのジャンルです。
一般的にスノーボードと言ったら、これをイメージする人が多いと思います。
このサイトでもフリースタイル向けの説明をしています。

●アルペン
スキーのような固いブーツで滑るスノーボードです。
基本的には一方向にしか滑れないようにできてます。
一方向に滑ることに特化しているジャンルです。

どんな遊び方があるの?

●フリーラン(フリーライディング)
自由に好きなように滑ることです。
一番簡単で一番奥深いのがフリーランです。

●ワンメイク(ジャンプ)
ジャンプ台を飛ぶことです。
ストレートジャンプと呼ばれるときもあります。

●ハーフパイプ
オリンピックの種目になってあるアレです。
左右の壁で交互に飛んで遊びます。

●スノーボードクロス
障害物競争のように、色々な地形を人工的に作った専用のコースを滑って遊ぶことです。

●ジブ
専用の箱や鉄パイプ、階段の手摺りなど、雪以外の上を滑ったり当て込んだりして遊ぶことです。

●グラトリ(グランドトリック)
普通のコース(ジャンプ台とかじゃない場所)で、色々なトリックをして遊ぶことです。

●基礎系、テクニカル
一言で言うとターンの技術にこだわって滑ることです。
インストラクターやインストラクターを目指してる人たちが練習してることが多いです。

●バックカントリー
スキー場じゃない、自然の山を滑ることです。
超危険なので、十分な知識と完璧な装備が必要です。

どんな大会があるの?

●ハーフパイプ
一番有名な種目です。
オリンピックの種目になってます。
ジャンプの高さ、トリックの難易度・完成度などで競います。

●スノーボードクロス
障害物競争のように、色々な地形を人工的に作った専用のコースを、複数人で競争します。
これもオリンピック競技になってます。

●スロープスタイル
キッカーやジブなどの複数のアイテムを使って、ジャンプの高さやトリックの難易度、着地の安定性などを競います。
大会によって、アイテムが違います。
これもオリンピック競技になってます。

●ストレートジャンプ(ワンメイク)
ジャンプ台を飛んで、高さやトリックの難易度、着地の安定性などを競います。

●テクニカル(基礎系)
ターンの技術を競う大会です。
通常、数種類の種目の合計点で競います。
ストレートジャンプなど、ターン以外の種目が入ってることもあります。

●スラローム
決められたコースを滑って、そのタイムを競います。
デュアルスラロームやジャイアントスラロームなんかもあります。
主に、アルペンの競技です。









>スノーボードとは? -INDEX-
>>スノボーのスー -TOP-