鈴木卓郎| スノボーのスー

鈴木 卓郎
Takuro Suzuki

MESSAGEメッセージ

こんにちは。
スノボーのスーを企画運営している鈴木です。

「スノボーのスー」をご覧いただき、ありがとうございます。

このサイトを通じてスノーボード好きがもっと増えてくれると嬉しいです。

ゲレンデで見かけたら、気楽に声をかけてください。
喜びます。(笑)

少しでも早く上達できるHow toを提供できるよう頑張ってますので、今後ともよろしくお願いします。



PROFILE プロフィール

JSBA公認スノーボードインストラクター
techtest:tech2
身長:165 cm
体重:57 kg
スタンス:レギュラー
スタンス幅:56 cm
アングル:15 , −12
使用ボード長:152 cm
twitter:http://twitter.com/@takuro_szk
Facebook:https://www.facebook.com/
挨拶などは不要です!お気軽にお友達申請してください♪


SPONSORS スポンサー

STREET WEAR
Fictional
http://fictionalonline.com
横乗り系アパレルブランドとしては珍しく、アイテムの質にこだわって作成されているブランドです。

STREET WEARのTシャツは、素材感とシルエットにこだわっていて、着心地めちゃくちゃ良くかっこいいです。

一度着たら普通のTシャツでは満足できなくなっちゃいますよ。

ON SNOW WEARのTシャツは、ゲレンデ&オフトレでの使用を想定して、ウェアに合わせて大きめに着用しても綺麗なシルエットを保つ素材のものを使っています。

普通のTシャツを大きめに着るとシルエットが崩れやすく、すこし濡れるだけでダラーンと伸びてしまいますが、FictionalのON SNOW WEARのTシャツなら大丈夫です。

どちらのラインも超おすすめなので、是非一度試してみてください!


TO THE INDUSTRY スノーボード業界の方へ

このサイトは、「スノーボード業界をもっと盛り上げたい」という想いから立ち上げました。

この想いを実現するために以下のことをコンセプトにして、このサイトを企画運営しています。

スノーボード人口を増やす
○初心者のレベルを脱せずに、スノーボード本来の楽しさを体感する前にやめてしまう人

○自分のレベルに合った目標や練習方法がわからず、つまらなくなってしまった人

○実力以上のトリックばかりチャレンジして、覚えられずに飽きてしまう人

○無茶なことをして怪我してスノーボードをやめてしまった人

このような方たちをたくさん見聞きしてきました。

この様な現象が起こってしまうのは「スノーボードの技術的な情報の不足」が原因だと思っています。

このサイトを通じて、効率的に上達する練習方法やレベルに合った目標を伝えることができれば、前述のような理由でスノーボードから離れてしまう方が減り、スノーボード人口を増やすことに繋がると思っています。


ライダーが活躍できる場を広げる
現在では、ライダー(スポンサードを受けているスノーボーダー)が活躍できる場所はかなり限られていると思っています。

そのため、ささやかではありますが、このサイトがライダーが活躍できる場所の一つになり、

☆スポンサーの宣伝
☆自ブランドの知名度の拡大
☆主催キャンプの信頼性の向上
☆ライダー本人の知名度、ファン層の拡大

などのようなライダー活動に役に立てれば。と思っています。

嬉しいことに、当サイトはある程度の影響力(11-12シーズンはのべ114万人以上のスノーボーダーがアクセス)のあるサイトに成長してきました。

また、雑誌などのような一過性の露出とは異なり、閲覧者が接する時間(目に触れられるチャンス)が長いため、非常に大きな影響力が期待できます。

そのため、ライダーとして協力してもらうことに十分メリットがあるベースは作れたかな。と思っています。

現時点では、ほとんどが管理人が提供しているコンテンツです。
しかし、今後はこのサイトのコンセプトに共感したライダーに協力していただき、より良いHowtoサイトに成長させて行きたいと思っています。

当サイトのHowtoの制作に協力して頂くことに興味があるライダーの方は、こちらからお気軽にご連絡ください。


一般スノーボーダーへアピールできる場を提供する
スノーボード業界にとっての課題の一つが、「スノーボードシーンにあまり興味が無い、ライトなスノーボーダーに対する影響力不足」だと感じています。

スノーボード専門誌やスノーボードDVD、情報サイトを定期的にチェックしているコアなスノーボーダーは非常に限られています。
しかし、各企業の広告展開は、そのほとんどが前述のコアなスノーボーダーにしか届いていません。

その他の大多数であるライトなスノーボーダーの層に効率的に宣伝できる施策はあまり無く、その結果(非常に大きな市場にも関わらず)市場として開拓しきれていません。

そのため、この層に知られていない良質なサービス、製品を効率的に紹介することができれば、需要が喚起され、スノーボード市場の活性化に繋がると考えています。

当サイトはこのような層へ効率的に広告できる媒体になることを目指しています。

また、この層の方たちは数年後のコアなスノーボーダーでもありますから、この層に支持されておくことは、長期的なスパンで見ても非常に効果的なビジネス戦略とも言えます。

スノーボーダーへの広告にご興味のある企業の方はこちらの「広告掲載お問い合わせ窓口」へ、お気軽にご連絡ください。


プロスノーボーダーの存在価値を高める
残念ながら、プロスノーボーダー(スノーボードをすることを職業としている人)という存在についても、前述のようなライトなスノーボーダーにはあまり認知されていません。

業界トップレベルの人気、知名度のあるプロスノーボーダーでさえ、ほとんど知られていないのが現実です。

しかし、スノーボード業界が一段と高いレベルで盛り上がるためには、ライダーという存在が多くのスノーボーダーにとっての憧れや尊敬の対象となり、国内トップレベルのプロスノーボーダーならば、スノーボーダーの誰もが知っているという環境を作ることが必要なのではないでしょうか。

このような環境が作れれば、ライダーからの影響で需要が喚起され、また、プロスノーボーダーを目指す人口が増え、競技人口の増加、技術レベルの底上げ、市場の拡大に繋がっていくはずです。

また、プロスノーボーダーの社会的地位も向上し、プロスノーボーダーを目指すリスクが減るでしょう。

当サイトでライダーが活躍してくれることによって、当サイトに協力して頂けるライダー本人の認知度が向上するだけでなく、ライダーという存在やその活動がライトなスノーボーダーに興味を持ってもらえることに繋がり、ライダーやプロスノーボーダーの存在価値が高まっていくと考えています。


最後に
1つ1つがとても大きな目標ではありますが、これらのことが実現できれば、スノーボード業界が盛り上がるための良いサイクルになって行くと思います。

スノーボーダーの楽しみが増え、スノーボード業界が盛り上がり、当サイトの発展にもつながるという、WinWinWinの関係が築けることを目指して頑張ってまいります。

今後とも、よろしくお願いいたします。









>ライダー紹介 -INDEX-
>>スノボーのスー -TOP-