スノーボード初心者講座:全身の動き方(右) | スノボーのスー

[初心者講座]全身の動かし方を覚えよう!(右曲り)

スノーボード初心者講座『最短マスター♪』その10。

上半身と下半身の動かし方を別々に覚えたら、全身を同時に動かす練習をしましょう。

この動きがスムーズにできるようなれば、かなり短時間でターンを覚えられるはずです。

<[初心者講座] 全身の動かし方の練習(右曲り)>

(モデル:鈴木 卓郎

右に曲がるための全身の動き方

1)基本姿勢になる
[初心者講座]上半身の動かし方を覚えよう!(右曲り編)で練習したように全身に軽く力をいれておきます。
2)以降で色々と体を動かしますが、体全体を軽く固定したまま練習してください。



2)[初心者講座]上半身の動かし方を覚えよう!(右曲り編)のページで練習したように、両肩を右に回しながら、目線を右に向けていく
顔がナナメにならないように立てたまま、目線を右に回していきます。
足元見ないように注意してください。
足元を見ると前に傾きやすくなります。
実際に滑る時に足元を見ると、転びやすくなってしまいます。





3)2)をしながら、[初心者講座] 下半身の動かし方を覚えよう!(右曲り編)のページで練習したように左膝を内側に閉じながら、拇趾球に体重をかけていく





4)体全体が自然に動くようになるまで繰り返し練習
あとは慣れるまで繰り返し練習してください。
個別の部位を別々に考えながら動かすのではなく、全体の動きをまとめて一つの動きとして動かせるようになりましょう。

ポイント
繰り返しになりますが、実際にスノーボードを付けて滑ってみると、想像以上に冷静になれません。
そのため、滑りながら「肩を回して、膝を内側に・・・」という感じに沢山のことを考えながら動こうとしても、混乱してしまってなかなか上手く出来ません。

そのため、今の内に体の動かし方を体に染み込ませて、全体の動きをまとめて一つの動きとして動けるようになっておくことがスキー場での練習時間を短縮するポイントになります。


鈴木 卓郎 TAKURO SUZUKI



【コメント】
Facebookやってます。
お気軽に友達申請してください♪
https://www.facebook.com/takuroszk








>スノーボード初心者講座『最短マスター♪』 -INDEX-
>>スノボーのスー -TOP-