スノーボードのまめ知識|スノボーのスー

スノーボード旅行での注意

スノーボード旅行で、ありがちな失敗を紹介します。
失敗すると面倒なことが多いので確認しておくと良いと思います。


ノーマルタイヤで頑張りすぎる
坂道で上らなくなったら、相当面倒です。
下りで滑ったらシャレになりません。
チェーンは早めに巻きましょう。


スタックする
スタックしちゃうこと自体はしょうがないです。
小型のスコップ、牽引ロープがあると便利です。


帰ろうと思ったら車が雪に埋まってる
よくあることなので、雪かき棒は常備しておきましょう。


車高が低い車で来ちゃった
車の前に雪がたまっていきます。
スタックもしやすいです。
改造してない車はそんなに問題ないです。
ノーマルより落としてる車、エアロパーツがでかい車は気をつけましょう。


ヒールを履いてきちゃった
雪に刺さります。氷で転びます。
雪山にあった格好で行きましょう。


レンタルしたいけどサイズが無い
人気のあるスキー場や3連休などで混雑してる日は、板やブーツのサイズがなくなるときがあります。
レンタルする予定の時はできるだけ早く行きましょう。


落とし物をする
ポケットのチャックが開いてないか確認しましょう。
リフト上では、ゴーグルやグローブも落としやすいので気をつけてください。


バインディングの部品がなくなる(緩む)
バインディングの部品は結構ゆるみやすいです。
滑る前にゆるみが無いか確認しましょう。


初めての人を、いきなり一番上まで連れて行く
嫌われます。やめましょう。


車で事故る
ほとんどがスビードの出し過ぎが原因です。









>スノーボードのまめ知識 -INDEX-
>>スノボーのスー -TOP-