スノーボードの滑り方(初心者編) | スノボーのスー

スノーボードの滑り方(初心者編)

スノーボードの滑り方(初心者編) です。
連続ターンを目標とした効率の良い練習方法を紹介します。
「木の葉落とし」までは、リフトに乗る必要はありません。

初心者だけでなく、中級者・上級者にも参考になると思います。
特に自己流で上達してきた人は確認してみてください。
基礎を見直すだけで上達のスピードが上がることも多いです。

INDEX 練習する順番

効率良く上達するために、効果的な順序で紹介します。
リンク先に詳しいやり方を紹介します。


ワンフットでターン(片足でターン)
片足だけ繋がっている状態でのターンを覚えましょう。
これが出来るようになればリフトを降りられます。


サイドスリップ
横滑りとも呼ばれます。
急な斜面を安全におりる方法です。
ターンの練習にもなります。


木の葉落とし
サイドスリップしながら左右に移動する方法です。
これが出来るようになれば、ほとんどの斜面を移動できます。


リフトの乗り降り
リフトの乗り降りの方法です。


ターン(基礎)
これが出来ると、止まらずに滑り続けることが出来ます。
スノーボードの基本です。


ブレーキ(減速)
ターンほど重要ではないですが、ブレーキも覚えておきましょう。
ターンとブレーキを使い分けられたら完璧です。


急ブレーキ(停止)
急ブレーキのやり方です。
現時点では覚えなくても大丈夫なので、参考程度に読んでおいてください。
余裕があったら練習してください。


連続ターン(基礎)
これが目標です。
連続ターンが出来れば、「滑れるようになった。」と言えます。









>スノーボードの滑り方 -INDEX-
>>スノボーのスー -TOP-