スノーボードの滑り方:山回りカービング | スノボーのスー

山回りカービング

スノーボードの滑り方(中級編)、その12。
今回のテーマは山回りのカービングです。

ターン後半のカービング技術を向上させる練習をしましょう。

【注意】
滑る方向が特殊なので、他の人が避けづらいです。
ですので、他の人の邪魔にならないように、周りに注意して練習してください。

準備

15〜25度位の中斜面で練習してください。
初めは緩めの斜度で、慣れて来たら急な斜面で練習しましょう。
ただし、斜度が緩すぎると練習になりません。

カービング中の姿勢(荷重する場所)カービングの姿勢(体軸の傾き)と、屈伸斜滑降ジャンプ斜滑降を覚えておいてください。

やり方

フロントサイドの山回り
<山回りカービング(フロント)>
(ライダー:鈴木 卓郎
<進行方向>



1)基本姿勢で直滑降する(慣れるまでは、斜滑降でOKです)
初めは上手く出来ないと思うので、斜滑降からやってください。

<斜滑降からやった場合の進行方向>


慣れてきたら、徐々に直滑降に近づけて練習します。
自信がついてきたら、少し急な斜面でもやってみましょう。



2)エッジがズレないようにフロントサイドターンする
足首、下半身を使ってしっかり角付けしてください。



3)体軸を倒しながら右足を曲げて、右足荷重の低い姿勢になっていく
カービング中の姿勢(体軸の傾き)での練習を思い出しながら、身体を傾け、カービング中の姿勢(荷重する場所)での練習を思い出しながら、右足荷重の低い姿勢になっていきます。
体軸がしっかり傾かないと、頭が下がりやすいので注意してください。

同時に、屈伸斜滑降やジャンプ斜滑降での練習を思い出しながら、バランス良い姿勢・ポジションを保つ意識も持って下さい。







4)斜面を登り始めたら、体軸の傾きを起こしていく
角付けも徐々に緩めていきます。




5)斜面を登って止まるまで、曲がりつづける
最後まで、スノーボードがズレないように意識しましょう。




6)できるだけ高い所まで登るようにやってみる
高い所まで登る。ってことは、スピードのロスが少ない。ってことは、レベルの高いカービングになっている。ってことです。
できるだけ高い所まで登れるように、自分なりに意識して練習しましょう。

バックサイドの山回り
<山回りカービング(バック)>
(ライダー:鈴木 卓郎

<進行方向>



1)基本姿勢で直滑降する(慣れるまでは、斜滑降でOKです)
初めは上手く出来ないと思うので、斜滑降からやってください。

<斜滑降からやった場合の進行方向>


慣れてきたら、徐々に直滑降に近づけて練習します。
自信がついてきたら、少し急な斜面でもやってみましょう。



2)エッジがズレないようにバックサイドターンする
足首、下半身を使ってしっかり角付けしてください。



3)下半身を倒しながら右足を曲げて、右足荷重の低い姿勢になっていく
カービング中の姿勢(体軸の傾き)での練習を思い出しながら、身体を傾け、カービング中の姿勢(荷重する場所)での練習を思い出しながら、右足荷重の低い姿勢になっていきます。
特に、お尻の向きが前を向きやすく、左足荷重になりやすいので、お尻を左爪先の向きと逆向きにすること、しっかり右足荷重にすることを意識してください。

同時に、屈伸斜滑降やジャンプ斜滑降での練習を思い出しながら、バランス良い姿勢・ポジションを保つ意識も持って下さい。







4)斜面を登り始めたら、体軸の傾きを起こしていく
角付けも徐々に緩めていきます。




5)斜面を登って止まるまで、曲がりつづける
最後まで、スノーボードがズレないように意識しましょう。




6)できるだけ高い所まで登るようにやってみる
できるだけ高い所まで登れるように、自分なりに意識して練習しましょう。

ポイント!
進む方向をしっかり見ていく
進む方向を見ることは、普通のターンと同じです。
斜面を登り始めたら、登る方向を見て行きましょう。

角付けと体軸の傾きをしっかり
中斜面でのターン後半はしっかり角付けしないと、曲がってくれません。
また、遠心力もかなりかかるので、しっかり体軸を倒さないと耐えられずにターン外側に流されてしまいます。

姿勢・ポジションもしっかり意識する
屈伸斜滑降やジャンプ斜滑降で練習した、安定感のある姿勢・バランスよいポジションをしっかり意識してください。
屈伸斜滑降やジャンプ斜滑降で覚えた感覚を応用することで、滑走中の安定感がかなり増すはずです。


鈴木 卓郎 TAKURO SUZUKI



【コメント】
Facebookやってます。
お気軽に友達申請してください♪
https://www.facebook.com/takuroszk








>スノーボードの滑り方(ロングターン中級編) -INDEX-
>>スノーボードの滑り方 -INDEX-
>>>スノボーのスー -TOP-