スノーボードでグラトリ:SWノーズマニュアルtoSWノーリーB1| スノボーのスー

swノーズマニュアル to swノーリーB1

スノーボードでグランドトリック(ゲスト編)。
今回のテーマはswノーズマニュアルto swノーリーB1です。

<swノーズマニュアル to swノーリーB1>

(ライダー:田中陽)

やり方

1)スイッチスタンスでアプローチ



2)スイッチノーズプレスをするために、軽くスイッチオーリーをかける
高く飛ぶとスイッチノーズプレスがやりづらくなるので、軽くスイッチオーリーをかけます。





3)右足を自分の下に引き込みながら、テールの上に体重を乗せていき、スイッチノーズプレスする





4)スイッチノーズマニュアルをしながら上半身を左後ろに引いていく
左手左肩を後ろに引き、上半身を左回り(反時計回り)に回していきます。
左足を前(上半身を回すのと反対方向)に押し出しておくと左肩を後ろに引き易くなります。

このときスノーボードが回っていかないように(進行方向に向いたままになるように)押さえておきます。

なお、スイッチノーズマニュアル中は右脇腹下にタメをつくることを意識してください。





5)スイッチB/Sスピン側に先行動作をしながら、スイッチノーリー
この後のスイッチノーリーB/S180でスノーボードを180度回しきれる自信があるところまで上半身が捻れたら、先行動作をしながらスイッチノーリーし、スイッチB/S側にスピンします。





6)踏み切ったらすぐに、身体を捻ってスノーボードの向きをランディングに合わせていく
基本的には、十分な回転力が付きません。

そのため、踏み切った直後から上半身を右回り(時計回り)、下半身を左回り(反時計回り)に回し、身体を捻ってスノーボードの向きをランディングに合わせていきます。

踏み切る前の姿勢の上半身と下半身の身体のねじれを入れ替える感じです。




7)着地
身体がかなりねじれた姿勢になり、不安定な姿勢で着地することになりますので、油断せずに滑ってください。






田中 陽 TANAKA YOH



【スポンサー】
BILLABONG、DAKINE、ATOMIC SNOWBOARDS、他多数









>スノーボードでグラトリ(ゲスト編) -INDEX-
>>スノーボードでグラトリ -INDEX-
>>>スノボーのスー -TOP-