スノーボードでグラトリ:ノーズタップtoテールタップtoノーズタップtoフェイキー| スノボーのスー

ノーズタップtoテールタップtoノーズタップtoフェイキー

スノーボードでグランドトリック(ゲスト編)。
今回のテーマはノーズタップtoテールタップtoノーズタップtoフェイキーoutです。

<ノーズタップtoテールタップtoノーズタップtoフェイキー>

(ライダー:田中陽)

やり方

1)アプローチ



2)B/S側に少しスピン&着地でノーズプレスするつもりで軽くオーリー
少しだけB/S側にスピンして、着地でノーズプレスをするつもりで軽くオーリーします。
このとき、少し多めに上半身を先行させ(右回りに回し)、下半身は上半身とは逆方向(左回り)に回すようししてスノーボードを回さないように操作します。






3)身体がひねられた状態でノーズプレスで着地
上半身は右回りに、下半身は左回りに捻られた状態でノーズプレス(トゥエッジ側)で着地します。



4)すかさず、身体の捻れを逆に入れ替えながら軽くノーズを反発させて飛ぶ
今度は、上半身を左回りに、下半身を右回りに回し、身体を捻りながらノーズで踏み切ります。
このとき、着地でテールプレスになることを狙ってください。





5)身体がひねられた状態でテールプレスで着地
ノーズプレス時とは逆向きに身体が捻られた状態(上半身が左回りに、下半身は右回り)でテールプレス(トゥエッジ側)で着地します。
後ろ向きに歩いて行くようなイメージです。



6)すかさず、身体の捻れを逆に入れ替えながら軽くテールを反発させて飛ぶ
4)と同様に、また上半身と下半身のひねりを入れ替えながら、テールで踏み切ります。
着地でノーズプレスになることを狙ってください。





7)身体がひねられた状態でノーズプレスで着地
上半身は右回りに、下半身は左回りに捻られた状態でノーズプレス(トゥエッジ側)で着地します。

初めの踏み切り時にB/S側への回転力を付けているため、トリック中に少しずつ回っています。

そのため、トリック後半のこの時点ではかなり回って来ています。

スノーボードの向きがフォールラインと平行となるような、しっかりとしたスタイルを作るためには上半身と下半身をかなり捻る必要があります。



8)すかさず、身体の捻れを逆に入れ替え、スノーボードを進行方向に向ける
最後のシメですが、7)とは逆方向に、上半身と下半身を捻ってスノーボードの向きを進行方向に合わせます。
トリック中の身体を捻るタイミングの時にどれだけ捻ることができるかで、スタイル、完成度に差が出ます。






田中 陽 TANAKA YOH



【スポンサー】
BILLABONG、DAKINE、Scooter SNOWBOARDS、他多数









>スノーボードでグラトリ(ゲスト編) -INDEX-
>>スノーボードでグラトリ -INDEX-
>>>スノボーのスー -TOP-