スノーボードでグラトリ:ワンフットSWノーリー| スノボーのスー

ワンフットスイッチノーリー

スノーボードでのグラトリのやり方(応用編)。
今回のテーマはワンフットでのスイッチノーリーです。

ワンフットでのスイッチノーリーです。

【注意】
ワンフットのトリックは怪我しやすいので、無理はしないで下さい。

<ワンフットスイッチノーリー>

(ライダー:鈴木 卓郎

準備

【ベーストリック】
このトリックを覚えるには、以下のトリックをマスターしておく必要があります。
ワンフットオーリー
スイッチノーリー

【出来ると役立つトリック】
以下のトリックをマスターしておくと、このトリックを覚えるのに役立ちます。
・ワンフットでのスイッチラン
ある程度できないと難しいです。

やり方

1)ワンフットで、普通のスイッチノーリーと同様の姿勢でアプローチ
出来るだけ足を開いた方がやりやすいです。
右足のバインディングに右足が付くくらいにすると良いと思います。



2)膝を曲げて姿勢を低くする
スイッチノーリーするために低い姿勢になっていきます。



3)前に飛ぶように、ノーリーする
右足からテールまでの長さが長いので、前に飛ぼうとしすぎるとテールが雪面に刺さりやすいので慎重に踏み切って下さい。
特に高さを出そうと頑張りすぎるとテールが引っかかりやすいです。





4)左足でスノーボードが平行に浮くように引き上げながら、スノーボードを自分の下に引き込む
ノーリーしたときの反発を利用しながらも、左足でスノーボードを持ち上げます。
スノーボードが平行になるように、そして右足の裏に押し付けるように意識して持ち上げて下さい。

また、普通のノーリーを同様に、スノーボードが遅れている状態なので、自分の下に引き込んでいきます。
右足の裏にスノーボードがくっついてくることを感じながら、スノーボードが浮いてくるタイミングで引き上げると右足とスノーボードが離れなくなります。





5)着地に合わせて足を伸ばす
ワンフットのスイッチ着地なので、慎重に合わせて下さい。



6)着地




鈴木 卓郎 TAKURO SUZUKI



【コメント】
Facebookやってます。
お気軽に友達申請してください♪
https://www.facebook.com/takuroszk








>スノーボードでグラトリ(応用編2) -INDEX-
>>スノーボードでグラトリ -INDEX-
>>>スノボーのスー -TOP-