スノーボードでグラトリ:B1 NT ドライブ | スノボーのスー

B/S180 ノーズタップ ドライブ

スノーボードでのグラトリのやり方(スピン編)。
今回のテーマはB/S180ノーズタップドライブです。

B/S180している最中にシフトしながらノーズタップし、ノーズを雪面に付けたまま着地するグラトリです。

一応「ドライブ」という名称を付けてますが、正式な名称は分りません。
(多分、名前は無いと思います。そのうち誰かが命名するかもしれないですね。)

<B/S180ノーズドライブ>

(ライダー:鈴木 卓郎

準備

【ベーストリック】
このトリックを覚えるには、以下のトリックをマスターしておく必要があります。
B/S180

【出来ると役立つトリック】
以下のトリックをマスターしておくと、このトリックを覚えるのに役立ちます。
F/Sシフティの動作

やり方

1)軽くヒールエッジに乗る
通常のB/S180と同様に、進行方向の調整と反動をつけるために軽く左方向に振ります。



2)軽くトゥエッジに乗りながら、オーリーするためにしゃがむ
いつものB/S180をやるときと同じようにしゃがんでいきます。




3)スノーボードは回さなように、上半身を多く先行させてトゥエッジでオーリーする
いつもの B/S180の先行動作に加えて、右肩、右腰を後ろに引きながら、右足を自分の前側に伸ばすようにオーリーし、スノーボードが回って行かないように踏み切ります。
言い方を変えると、F/SシフティをしながらB/S180の踏み切りをします。




4)よりシフトしていきながら、左膝は引き上げないように右膝だけ引き上げる
踏み切った後も右肩、右腰を引きながら右足を前に出すようにして体をひねり、スノーボードが回っていかないようにします。
左膝は引き上げず、右膝を引き上げてノーズタップしやすい体勢になっていきます。




5)左足を伸ばしてノーズタップする
左足を伸ばしてノーズタップします。
このとき、ヒールエッジが引っかからないようにノーズのトゥエッジ側でタップするようにイメージします。



6)右肩を前に押し出し、左肩を後ろに引きながら、右足を後ろに引き下ろしていく
左足を伸ばしたまま、体をひねり、右足を後ろに引き下ろして、スノーボードを進行方向に真っ直ぐになるように向けて行きます。




7)体がひねられた状態で、スノーボード全体が雪面につく




8)体のひねりを元に戻して行く




鈴木 卓郎 TAKURO SUZUKI



【コメント】
Facebookやってます。
お気軽に友達申請してください♪
https://www.facebook.com/takuroszk








>スノーボードでグラトリ(応用編) -INDEX-
>>スノーボードでグラトリ -INDEX-
>>>スノボーのスー -TOP-